料理

魚介類

冷凍鮭の焼き方解凍なしで焼ける!解凍せずにフライパンやグリルやレンジで蒸し焼きにする時間と早く解凍する方法

凍ったままの鮭を解凍しないで焼く方法を紹介します。フライパンや魚焼きグリル、電子レンジで冷凍鮭が簡単に焼けるんですよ。凍ったまま焼くと中が半生になりそうですが、ちょっとした工夫で中までふっくら焼けます。忙しいときも凍ったまま鮭が焼ければ便利ですよね。

鶏肉を生で食べてしまったら危険?生焼けかの判断方法と食中毒の症状

鶏肉料理を食べたときに中がちょっと生焼けかな?と思ったけど食べてしまったら食中毒になるか心配ですよね。生焼けの鶏肉を食べてしまったときの食中毒の症状や対処法、私が実際に鶏肉を食べてカンピロバクター腸炎にかかってしまったときの体験談を紹介します。
2021.10.01
野菜

ほうれん草のサラダを生で食べてしまったら危険?あく抜きの仕方や生食用との違い

尿路結石や骨粗しょう症の原因になるシュウ酸が多く含まれているほうれん草、うっかり生で食べてしまったらお腹をこわしてしまうのでしょうか?生のほうれん草を食べてしまったときの対処法や1日どのくらいの量なら食べてよいのか?生のほうれん草の食べ方についてまとめました。
2021.09.21
魚介類

蟹を生で食べてしまったときの危険性や食中毒!生で食べれる生食用と加熱用の違いと見分け方

加熱用の蟹を生で食べてしまったときの対処法や蟹の食中毒になったときの症状や、刺身で食べられる蟹や生食用の蟹の蟹ミソの食べ方、いつまで冷凍保存できるかなどをまとめました。うっかり加熱用と気が付かづに生で食べてしまったら食中毒にならないか心配ですよね。
魚介類

鮭を生で食べてしまった時の対処法!生焼けだと食中毒や腹痛になる?生食できる鮭と生食できない鮭の違い

生焼けの鮭を食べてしまったときの対処方法や食中毒になったときの症状などまとめました。鮭の中が半生だったときレンジで再加熱する時間、生で食べられるサーモンと鮭の違いなども紹介します。生食用でない鮭は刺身では食べられないので注意してくださいね。
葉野菜

白菜の漬物が酸っぱいけど食べられる?腐っているか見分け方とリメイクレシピ

冬の代表的な野菜の一つである白菜は、クセのない味なので鍋などの暖かい料理にピッタリですが、漬物にしても美味しいですよね。 白菜は低カロリーなうえにカリウムや食物繊維を多く含んでいますので、美容やダイエットにも良いと言われています。 ...
芋類

じゃがいもの保存方法と保存期間!常温や冷蔵、冷凍で長持ちさせるコツ

じゃがいもを長持ちさせるための保存方法や保存できる期間についてまとめました。常温保存や冷蔵庫、冷凍で上手に保存するポイント、新鮮なじゃがいもの見分け方などを紹介します。常備野菜として買い置きすることが多いので、美味しい状態で保管したいですよね。
2020.09.05
芋類

乾燥芋がらの食べ方と下ごしらえの仕方!戻し方とあく抜きの方法

乾燥芋がらの下ごしらえの仕方を紹介します。乾燥している芋がらは、水で戻してからしっかりとアク抜きをします。下処理をしっかりすることで、芋がらのエグミや喉がイガイガすることもなくなります。乾燥の芋がらが手に入ったら、ぜひ試してみてくださいね。
2020.09.05
芋類

さつまいもの選び方!好みの味の見分け方や種類別の特徴と保存方法

甘いさつまいもの見分け方や、お料理別に美味しい品種について紹介します。また、お芋堀りで収穫したさつまいもが甘くない理由や甘くなる保存法や、さつまいもの保存方法のコツについても説明しますね。美味しいさつまいもで作った焼き芋は、最高に美味しいですよね。
2020.09.05
芋類

里芋の芋がらの作り方!ずいきの乾燥の仕方、里芋の茎の干し方と干す期間や保存方法

里芋の茎から乾燥芋がら(ずいき)の作り方を紹介します。茎の皮の剥き方や乾燥の仕方、作った乾燥芋がらの保存方法など、以外に簡単に作れます。自分で家庭菜園をやっていたり、道の駅などで生の里芋の茎が手に入ったら乾燥芋がらを作ってみてくださいね。
2021.10.12
タイトルとURLをコピーしました