魚介類

魚介類

秋刀魚の塩焼きの盛り付け方と付け合わせ!もう一品の副菜と献立

秋刀魚の塩焼きの献立で副菜やお味噌汁はどんなものが合うか、我が家の秋刀魚の塩焼きの献立例を具体的に紹介します。また間違えやすい秋刀魚の塩焼きの盛り付け方や付け合せのおき方なども説明しますね。夕食の献立作りに悩んだら参考にしてみてくださいね。
2019.07.13
魚介類

七輪でさんまの焼き方!網にくっつくときの対処法と庭で焼くときの注意

炭火で焼く秋刀魚は美味しいですよね。でも七輪でさんまを焼いて焦げてしまったり、網にさんまの皮や身がくっついてボロボロになってしまうことはありませんか?炭火でさんまを上手に焼くためのコツや、お庭で焼くときに近所迷惑にならないようにするポイントについて紹介します。
2019.07.13
魚介類

サンマの内臓は食べる?はらわたが食べれる理由や栄養は?

秋刀魚の塩焼きの内臓は食べる人と食べない人は好みの問題ではっきり分かれますよね。普通の魚は内臓を食べないのに何で秋刀魚だけ内臓を食べていいのか?その理由や秋刀魚の内臓に含まれている美容や健康に効果があると言わせている栄養について説明します。
2019.07.13
魚介類

さんまの塩焼きの下処理方法!内臓は取る?煙の出ない焼き方は?

さんまの塩焼きを美味しく作るためには焼く前の下ごしらえが大切です。さんまの塩焼きの下処理方法の基本や、煙が出ないさんまの焼き方を紹介します。塩焼きというと塩をふって焼くだけ?と思いがちですが、ちょっとした手間で美味しいサンマの塩焼きが作れますよ。
2019.07.13
魚介類

冷凍うなぎの温め方とコツ!電子レンジや炊飯器で美味しく温める方法

スーパーで買ってきたうなぎや冷凍のうなぎを美味しく温める方法やコツを紹介します。電子レンジでうなぎを温めるときはちょっとした手間で、冷凍の臭いを消してふっくら美味しくなります。また、炊飯器を使ってうなぎを温める方法も簡単で美味しくなるのでおすすめですよ。
魚介類

しじみの味噌汁の賞味期限!冷蔵庫に入れれば翌日でも食べられる?

しじみの味噌汁が残ってしまったときの保存方法について紹介します。特に夏場はしじみの味噌汁を常温でおいておくのは危険です。冷蔵庫に入れたときの保存できる期間や安全に保存するコツを説明します。貝類は菌の繁殖がしやすいので時間がたったしじみの味噌汁を飲むときは気をつけないといけないですよね。
魚介類

しじみの味噌汁は水から入れる?アクの取り方と開かない貝は食べられる?

しじみのお味噌汁を作るときに、しじみを水から入れるか沸騰してから入れるか迷いますよね。しじみを入れるタイミングやあくを取るタイミング、出汁が薄いと感じたときの対処法などしじみのお味噌汁を作るコツを紹介します。また貝が開いていないものは食べられるかも気になりますよね。
2019.06.26
魚介類

甘エビの頭の食べ方!出汁の取り方やから揚げの作り方、黒いものは食べられる?

甘エビを食べたときの頭の部分はどうしていますか?甘エビの頭は焼いたり揚げたりして食べると美味しいですよ。また、お味噌汁の出汁にもできます。甘エビの頭の食べ方や頭の部分が黒くなっていたら食べられるのか?について紹介します。カルシウムたっぷりの甘エビの頭、美味しく食べてみてくださいね。
魚介類

しじみの砂抜きは必要?スーパーの砂抜き済みでも簡単時短なやり方

しじみの砂抜きの方法や時間がないときの時短で砂抜きをするやり方を紹介します。しじみは川に生息するので真水で砂抜きをするという方もいますが、実は塩水で砂抜きをした方がしっかり砂や泥を吐き、旨み成分も増えるんですよ。シジミのお味噌汁がジャリッとしたら嫌ですよね。
2019.06.26
魚介類

潮干狩りのあさりの食べ方!砂抜き方法や保存方法と賞味期限

潮干狩りでとったアサリの上手な砂抜きの方法や注意点、食べきれないアサリの保存方法や賞味期限などをわかり易く説明します。またちょっとした手間であさりが更に美味しくなります。せっかくとったアサリを最後まで美味しく食べるために上手にし下処理をして保存したいですね。
2019.05.27
タイトルとURLをコピーしました