魚介類

魚介類

食用クラゲに栄養はあるのか?生クラゲの体にいい成分、消化悪い?食べ過ぎるとどうなる?

食用の生クラゲにはたっぷりのコラーゲンが含まれています。 カロリーも低いので女性には嬉しい食材ですが、消化が良くないので食べ過ぎには注意してください。 生クラゲの体に良いと言われている栄養素や食べ方、生クラゲと塩クラゲの違いに...
2022.06.22
魚介類

鯛の白子の生食は危険、食あたりになる?下処理と食べ方、旬の時期

釣ったばかりの新鮮な鯛の白子は生で食べても大丈夫なんじゃないかと思いますが、新鮮な鯛の白子にも寄生虫がいる場合があります。白子の生臭さを取る下ごしらえの方法や簡単な調理の仕方、おすすめの食べ方についてまとめました。
魚介類

しじみの賞味期限切れは食べても大丈夫?冷蔵庫や冷凍での保存方法と保存期間は何日?腐るとどうなる?

しじみなどの貝類はいたみやすい食材です。 新鮮なしじみなら、夏場は冷蔵庫で3日程度、冬なら6日程度保存することができますが、すぐに食べないときは砂抜きをして冷凍保存することがおすすめです。 しじみは冷凍保存することで、旨味成分や...
魚介類

ししゃもの上手な焼き方は魚焼きグリルで何分?冷凍のままやフライパンやオーブントースターを使う方法

ししゃもを上手に焼くコツをまとめました。魚焼きグリル、フライパン、オーブントースターでの焼き時間や生焼けになっていないかの確認方法、冷凍のししゃもの焼き方も紹介します。身が崩れやすいししゃもポイントをおさえれば上手に焼けます。
魚介類

冷凍鮭の焼き方解凍なしで焼ける!解凍せずにフライパンやグリルやレンジで蒸し焼きにする時間と早く解凍する方法

凍ったままの鮭を解凍しないで焼く方法を紹介します。フライパンや魚焼きグリル、電子レンジで冷凍鮭が簡単に焼けるんですよ。凍ったまま焼くと中が半生になりそうですが、ちょっとした工夫で中までふっくら焼けます。忙しいときも凍ったまま鮭が焼ければ便利ですよね。
2022.01.13
魚介類

冷凍むきえびの解凍方法と使い方!背わたの取り方やプリプリ海老にする下処理の仕方

冷凍のむきえびは、上手に解凍しないと水分が出て料理が水っぽくなってしまいます。冷凍のえびを上手に解凍する方法やプリプリ食感の美味しい海老にするための下ごしらえや茹で方を紹介します。ちょっとした手間で冷凍のむきえびが美味しくなるんですよ。
2022.01.14
魚介類

蟹を生で食べてしまったときの危険性や食中毒!生で食べれる生食用と加熱用の違いと見分け方

加熱用の蟹を生で食べてしまったときの対処法や蟹の食中毒になったときの症状や、刺身で食べられる蟹や生食用の蟹の蟹ミソの食べ方、いつまで冷凍保存できるかなどをまとめました。うっかり加熱用と気が付かづに生で食べてしまったら食中毒にならないか心配ですよね。
2021.12.20
魚介類

鮭を生で食べてしまった時の対処法!生焼けだと食中毒や腹痛になる?生食できる鮭と生食できない鮭の違い

生焼けの鮭を食べてしまったときの対処方法や食中毒になったときの症状などまとめました。鮭の中が半生だったときレンジで再加熱する時間、生で食べられるサーモンと鮭の違いなども紹介します。生食用でない鮭は刺身では食べられないので注意してくださいね。
2022.01.26
魚介類

鮭とばの皮は食べる?美味しい食べ方と硬いのが苦手な場合は?

鮭とばも最近は柔らかくなっているものが売っていますが、昔ながらの硬い鮭とばも美味しいですよね。硬い鮭とばを美味しく食べる方法や、お料理に使うレシピ、柔らかくしてから食べる方法などを紹介します。鮭とばはそのまま食べてもアレンジして食べても美味しいですよね。
2020.09.05
魚介類

秋刀魚の塩焼きの盛り付け方と付け合わせ!もう一品の副菜と献立

秋刀魚の塩焼きの献立で副菜やお味噌汁はどんなものが合うか、我が家の秋刀魚の塩焼きの献立例を具体的に紹介します。また間違えやすい秋刀魚の塩焼きの盛り付け方や付け合せのおき方なども説明しますね。夕食の献立作りに悩んだら参考にしてみてくださいね。
2020.09.05
タイトルとURLをコピーしました