座布団がカビ臭い!臭いを消す方法とカビさせない収納方法

来客用の座布団のしまい方 洗濯
スポンサーリンク

押し入れにしまっておいた座布団を出してみたら、カビ臭いということってありますよね。

来客の予定があり、クリーニングに出したり、家で洗っても乾かす時間がないという場合は、あわててしまいます。

座布団のカビの臭いの消し方や、コインランドリーで座布団が洗えるか?など、時間がせまっている場合の対処法や、座布団をカビさせない収納のポイントについて説明します。

押入れから出した座布団がカビ臭い!というときは、試してみてくださいね。

スポンサーリンク

座布団の臭いを消す方法

座布団の臭いは、重曹で消すことが出来ます。

重曹をそのまま使って消す方法

ゴミ袋に座布団と重曹を適量入れ、口を閉じて上下左右にふり、1日放置します。

袋から出し、重曹を掃除機で吸い取ります。臭いがキツイ時にはもう一度 やります。

重曹水でスプレーをする方法

水500ccに重曹大さじ2を混ぜた重曹水を、スプレーの容器にいれスプレーします。

数分後にブラシでカビを擦りとり、しっかりと乾かします。

座布団カバーにカビが生えてしまった場合には、酵素系漂白剤を使います。

カビが生えたところを長時間つけ置きし、カビが落ちたら洗濯します。

座布団のカビ コインランドリーで洗える?

座布団がコインランドリーで洗えるかどうかは、座布団の素材によります。

座布団の洗濯表示を確認しましょう。

ポリエステル100パーセントであれば丸洗いが可能です。

またウォッシャブルタイプなどの表示があれば洗えます。

洗濯表示がないときはカバーのみ洗うようにしましょう。

座布団を丸洗いするときはネットにいれ、偏りがないようバスタオルやクッションで隙間を埋めるようにして洗います。

綿やシルクは洗濯に向いていません。また、古い座布団で品質表示がない場合は、無理に洗ってしまうと、劣化や偏り、ボロボロになり使えなくなってしまいます。

また、コインランドリーが使えないときには、お風呂で手洗い用洗剤を使い、ぬるま湯で足踏みしながら汚れを落とすことが出来ますよ。

 

また 乾燥については、コインランドリーの乾燥機は乾燥機対応のマークがありますので表示を確認します。「タンブラー乾燥はおさけください」「DO NOT TUMBLE DRY」と記載されているものは、コインランドリーの乾燥機は使用できません。

乾燥機が使えない場合は、軽く脱水したあと、天日干しをします。

よく陽が当たる日中10時から2時までの間に、中の綿に偏りがないよう平置きします。

物によりますが乾くのに2〜3日かかるので、あまり時間がない時には避けた方がよさそうですね。

スポンサーリンク

座布団のカビを防止する収納方法

綿は湿気を吸いやすいので、座布団は風通しの良いところに収納するのがベストです。

しかし、あまり座布団を使わないという場合は、押入れなどにしまいがちですよね。

押し入れに座布団をしまう場合は、下にすのこを敷いてから収納します。

すのこを敷くことで通気性がよくなり、湿気や消臭効果、臭い予防にもなります。

長く座布団を収納して置く場合は、時々出して天日干しをすると更に良いです。

座布団を天日干しするときは、片面ずつ2~3時間干すと雑菌も抑えられます。

夏場に座布団を天日干しすると色褪せにもなるので、夏は短めに干すようにしてくださいね。

干せない時は、部屋の日の当たる場所で部屋干しするだけでも効果がありますよ。

カビ臭い座布団の臭いの消し方 まとめ

押し入れにしまってあった座布団を出してみたら、カビ臭くて使えないということがあります。

座布団のカビの臭いを消すときは、重曹を使うと臭いを消すことができます。

座布団カバーにカビがついてしまった場合は、酵素系漂白剤を使って漬け置き洗いをしてくださいね。

コインランドリーで座布団を洗う場合は、必ず品質表示を確認するようにします。

座布団によっては、コインランドリーで洗えないものもあります。

自宅で座布団を洗う場合は、浴槽の中に座布団を入れて足で踏み洗いをし、軽く脱水をかけてから天日干しをします。

座布団をカビさせないために収納するときは、風通しのよい場所に保管する、無理な場合はすのこを敷いてから保管をします。また時々の天日干しや部屋干しも効果的です。

なかなか洗う機会がない座布団ですが、座布団は意外と汚れていて臭いもつきやすいです。

例えカビ臭くなくても、時々処置をし、綺麗な状態で来客に備えたいですね。

おすすめの記事
毛布を洗濯機で洗う容量の目安は何キロ?洗い方や干し方のコツ
毛布を洗うのって大変ですよね。毛布が洗える洗濯機の容量や、自宅で毛布を洗うときの注意点や干し方などを紹介します。洗濯機の大きさによって、洗える毛布の大きさも変わります。自宅で洗える毛布の種類や干すときに直射日光をあててはいけない素材など参考にしてみてくださいね。
タイトルとURLをコピーしました