しじみの味噌汁は水から入れる?アクの取り方と開かない貝は食べられる?

しじみ汁を作るコツ 魚介類
スポンサーリンク

しじみのお味噌汁を作るときに、しじみを水から入れるか?お湯から入れるか?迷うことってありますよね。

しじみ汁を作るときに、しじみを入れるタイミングやアクを取るか、貝の旨みが薄いと感じたときの対処法など、しじみの味噌汁を美味しく作るコツをまとめました。

しじみ汁といえば二日酔いに効くというのは有名な話ですよね。

しじみには「オルニチン」が豊富に含まれていて、その「オルニチン」が肝臓の働きを助けてくれるためです。

さらにしじみを味噌汁にすることで、老化防止や冷え性、むくみ、貧血などにも効果があると言われています。

その他にもたくさんの栄養があるので、家族そろって食べたいですね。

スポンサーリンク

しじみの味噌汁は水から?お湯から?

しじみの味噌汁を作るときは、しじみは水から入れるようにしましょう。

その理由は、しじみを水から入れることで、汁にしじみ貝の美味しい旨みが出るからです。

しじみから美味しいだしが出るので、しじみの味噌汁を作るときは、最初にだしをとっていなくても大丈夫です。

しじみをお湯から入れると、しじみの身がギュッとしまって固くなり、旨みを中に閉じ込めてしまうんです。

しじみを汁物にする時は、汁に旨みを出した方が美味しいので水から入れてくださいね。

逆に、酒蒸しのように身に旨みを閉じ込めたい料理のときは、お湯で火を通すと貝の旨みが逃げません。

しじみの味噌汁のあくを取るタイミングは?

蜆の味噌汁は、あくを取る人と取らない人両方いると思いますが、あくを取らない方が旨みが出て味が濃くなると言われています。

水からしじみを入れて火にかけ、沸騰してきたら細かい白い泡がたくさん出てきます。それがアクです。

あくを取るタイミングは、沸騰して貝が開いてきたら泡が結構出るので、その時にあくが気になる人はある程度すくって取るといいですよ。

しじみのあくはアミノ酸が固まったものが主なので、取り除いたらもったいないという人もいます。

私は見栄えを気にして、あくを少しすくって取ってしまいますが、あくを取らないほうがしじみの旨みが増すようです。

スポンサーリンク

しじみの味噌汁が開かない!これって食べられる?

開いていない貝は死んでいた貝だから食べたらダメというのを聞いたことがありますか?

それも間違いではないのですが、実際は生きているのに加熱しても開かない貝もあります。

二枚貝であるしじみは加熱すると、タンパク質によってくっついていた貝柱の力が弱くなり開きます。

しかし、貝の蝶番(ちょうつがい)の部分の力が弱かったり壊れた状態だと、生きている貝でも開かないということがあります。

それなら開けて食べられるんじゃ?と思いますが、開かない貝が生きていたのか死んでいたのか見た目では判断ができないので、無理に貝を開けて食べないようにして下さい。

死んだ貝は傷むのが早く毒素を発生させるので、無理に開けると臭いにおいがしますし、お腹を壊してしまう可能性があります。

開いていないしじみは食べないようにして下さいね。

しじみ汁のだしが薄いときは「だしの素」を入れる?

しじみの味噌汁をしじみのだしだけで作った時、何となく物足りないような、だしが薄いと感じることがあります。

しじみを水から入れじっくりだしを取ったつもりでも、しじみの量に対して水の量が多すぎるとしじみのだしが薄いと感じることがあります。

しじみのお味噌汁のだしが薄い場合は、昆布だしなどのだしの素を少し足すと味が整います。

味の好みもあると思いますが、私は魚介系のお味噌汁を作るときは「こんぶだし」を使っています。「かつおだし」だと、魚介の味が出汁に負けちゃう感じがします。

だしの素を使うのに抵抗がある方は、作り始める前の段階で、あきらかにしじみの量に対して水の量が多いときは、水にしじみを入れる時に一緒に昆布を入れるといいですよ。

しじみ汁を作るときは水から蜆を入れる? まとめ

しじみ汁のように汁にしじみの旨みを出すときは、水からしじみを入れます。

しじみの臭みが気になる場合は、臭い消しに長ネギの青い部分を刻んで入れたり、お酒を少し入れると臭いが和らぎます。

しじみの量が少ないときや、汁に出汁が足りないように感じたら、粉末のだしの素を少し加えると味がととのいます。

好みの問題もありますが、しじみのお味噌汁には「かつおだし」よりも「こんぶだし」の方が合うと思います。

しじみは栄養豊富で、色々な効能があると言われています。あんなに小さい貝なのにすごいですよね。

しじみに含まれる「オルニチン」や「タウリン」は体内の油分をエネルギーとして排出させ、脂肪が蓄積するのを防いでくれるのでダイエットにも良いと言われています。

いいとこ尽くしのしじみの味噌汁は飲まなきゃ損ですね。

おすすめの記事
しじみの味噌汁の賞味期限!冷蔵庫に入れれば翌日でも食べられる?
しじみの味噌汁が残ってしまったときの保存方法について紹介します。特に夏場はしじみの味噌汁を常温でおいておくのは危険です。冷蔵庫に入れたときの保存できる期間や安全に保存するコツを説明します。貝類は菌の繁殖がしやすいので時間がたったしじみの味噌汁を飲むときは気をつけないといけないですよね。
タイトルとURLをコピーしました