かぼちゃのワタや種の食べ方!レンジで時短レシピや殻ごと食べる方法

南瓜の種のダイエット効果 ダイエット
スポンサーリンク

かぼちゃ料理をする時、大量にでたワタや種はどうしていますか?

ワタも種も迷わず捨てちゃっている人も多いんじゃないでしょうか?

前は私もワタも種もどちらも迷わず捨てていました。

でも、実はかぼちゃのワタや種には捨ててしまったらもったいないくらいの栄養が含まれているんですよ。

特に女性には嬉しいダイエットやアンチエイジング効果がある栄養素がたっぷりなんですよ。

昔からかぼちゃの種は漢方としても使われているくらいですので、やっぱり食べなきゃ損ですね。

かぼちゃの種やワタのダイエット効果やアンチエイジング効果がある栄養素や、食べ方を紹介しますね。

スポンサーリンク

かぼちゃのワタや種の食べ方

かぼちゃの種は、スーパーのおつまみコーナーに売られていてよく見かけますが、香ばしくてクセになる美味しさです。

こういった感じで、かぼちゃの種はおつまみやスナックみたいなお菓子感覚で食べることができます。

種は何となく使い道がわかりますが、あのフワフワのワタはどんな食べ方をするのか気になりますよね。

実はかぼちゃのワタってジュースや揚げ物、ケーキやクッキーなどの手作りおやつに入れたりと様々な食べ方ができます。

かぼちゃの煮物を作る時は、ワタも刻んで一緒に煮込むと甘みが増して美味しく出来上がるんですよ。

煮物の他にも、かぼちゃのワタに片栗粉を付け素揚げにして軽く塩を振って食べるのもおすすめです。

かぼちゃの種の食べ方 レンジを使う方法

冒頭でかぼちゃの種のおつまみの話をしました。

かぼちゃの種のおつまみを見たことや食べたことがある方はわかると思いますが、かぼちゃの種のおつまみは緑色をしています。

でも実際かぼちゃを切って出てきた種は白色なんですよね。

なぜかというと、かぼちゃから出てくる種の白い部分は皮で、その中身が緑色なんです。

 

実は私も以前、かぼちゃの種のおつまみをマネて作ってみたんですが、皮があるなんて知らなかったので洗ってそのままフライパンで炒って食べてみました。

かぼちゃの種を乾燥することもせず、炒りも甘かったのもあると思いますが、結果はもちろん硬くて噛み砕けず歯が折れるかと思いました。

炒ってかぼちゃのおつまみ風のものを作る時は、皮をむいて作ることをおすすめします。

かぼちゃの種のおつまみ風の作り方

では、レンジを使ったかぼちゃの種のレシピを紹介します。

  1. かぼちゃの種は綺麗に洗ってキッチンペーパーで水分を拭き取ります
  2. 耐熱皿に並べます
  3. 600Wで約2分加熱します
  4. 皮をむいていきます。
  5. 塩をまぶしたら完成です。

レンジで簡単にできて美味しいのですが、少々皮をむくのが面倒くさいです。

私は面倒くさがりですが、この美味しさを味わうために頑張れるくらい、本当に美味しいですよ。

 

スポンサーリンク

かぼちゃの種を皮ごと食べるレシピ

でも、やっぱり皮をむくのが面倒という方は、皮ごと食べるレシピもおすすめです。

かぼちゃの種のローストの作り方

  1. かぼちゃの種を綺麗に洗ってキッチンペーパーで水分を拭き取ります
  2. 耐熱皿に並べ600Wで約2分加熱します
  3. かぼちゃの種にオリーブオイルをまぜます
  4. オーブンの天板にクッキングシートを敷いて、その上にかぼちゃの種を重ならないように並べます
  5. 200度で10分加熱します
  6. 混ぜて再び10分加熱します。様子を見ながら焦げないように気を付けましょう
  7. 焼きあがったらお好みで塩コショウやブラックペッパーをまぶしたり、甘いのが良ければハチミツをまぶしたら美味しいですよ

このように、種を最初にレンジでしっかり乾かして、オーブンでじっくり焼くことで、かぼちゃの種が皮ごとでも食べられるようになります。

 

かぼちゃの種の下ごしらえが面倒という方は、ローストされたパンプキンシード(かぼちゃの種)も販売されています。手軽にかぼちゃの種を食べてみたいという方におすすめです。

カボチャのワタや種の栄養

かぼちゃのワタや種に含まれている、女性に嬉しいアンチエイジングやダイエットに効果があると言われている栄養素についても紹介しますね。

かぼちゃのワタの栄養

かぼちゃのワタの部分には、かぼちゃの代表的な栄養素のβカロテンが実の部分の5倍も含まれています。

βカロテンはアンチエイジング効果や免疫力アップにも効果があるといわれています。

また、食物繊維も豊富なので女性には嬉しい栄養素がたっぷりですよね。

カボチャの種の栄養

かぼちゃの種にはリノール酸をはじめとする「不飽和脂肪酸」が豊富に含まれています。

この不飽和脂肪酸は、血液中のコレステロールの上昇を抑える働きがあるとされています。

また、若返りのビタミンといわれているビタミンEや各種ミネラルも豊富に含まれています。

さらに、ダイエットに効果があると言われている話題の成分「オメガ3脂肪酸」も含まれています。

ただ、かぼちゃの種のカロリーは100gで574kcalと、高カロリーなので食べすぎには注意です。

かぼちゃの種を少量づつ良く噛んで食べることによって、満腹感がありダイエット効果もあると言われています。

美容効果やダイエット効果があるといわれている、かぼちゃの種やワタを捨てちゃうなんて勿体無いですよね。

かぼちゃのワタや種の食べ方 まとめ

捨ててしまいがちなかぼちゃのワタや種ですが、女性には魅力的な効果がたくさんあります。

これからかぼちゃの種を捨てられなくなってしまいますね。

私は、種をその都度洗って冷凍保存袋に入れておいて、たまったら食べるようにしています。

今までかぼちゃの種やワタは食べずに捨てていたという方も、一度試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました