御岩神社の子供連れでの見どころ!回り方や所要時間と周辺の遊びスポット

旅行
スポンサーリンク

5月の日曜日に茨城県日立市の「御岩神社」へ子供と一緒に訪れました。

私は以前に何度か来たことがありますが、この日は別の場所で子ども達を遊ばせた帰り道に近くを通るので、どうしても寄りたくなって御岩神社まで足をのばしました。

御岩神社に子供連れで来るのは初めてで、子どもが飽きないか心配でしたが、まるでジブリの世界に子供たちも十分満喫出来ました。

子ども達の様子や御岩神社の素晴らしさを紹介していきたいと思います。

また、子供連れで気になるトイレや売店、子供が楽しめるポイントなども詳しく紹介しますね。

スポンサーリンク

御岩神社の見どころ

神社や神様について全く分からない私ですが、御岩神社の鳥居をくぐり足を一歩踏み入れた瞬間に感じる別世界、何度も訪れたく場所です。

一瞬で心が洗われるような、全身で何かをひしひしと感じます。色とりどりの緑、コケ、透き通った水。

木々は神々しく、もののけ姫の〝こだま〟が沢山見えた気さえしました。

御岩神社 まるでジブリの世界の風景とお賽銭 子供の楽しみ方

そんな私の気持ちとは裏腹に、小学生の子はやはり「つまらない」と一言。

しかし歩いてすぐに神さまを発見。お賽銭箱を見つけると喜んでお賽銭を入れて手を合わせていました。それを見た2歳の子も真似をします。

それからは何の神さまなのか説明も読めぬまま次のお賽銭箱を見つけ、何十円も握りしめて大人とは別の楽しさを見つけていました。

お賽銭を入れる場所は宝探しのように少し高い所にあったり、池の中にあったりと探すのも子どもには楽しみのようでした。

次に御岩神社に子供と来るときは小銭を沢山忍ばせてこようと誓いました。

 

スポンサーリンク

御岩神社の三本杉と一本杉

御岩神社で有名なのは天然記念物の三本杉です。なんだか詳しくは分からないけれど、とにかく圧巻です。

周りからも「うわー!すごい」というため息交じりの声が聞こえてきます。

 

とにかく大きい。物凄い存在感です。ただただ圧倒され、この木は日本の歴史をずっと見てきたのだと思うと、感動します。

そして日立方面から御岩神社に来る前に、道路の真ん中に巨大な杉の木が不自然に一本生えている場所があります。これも有名で、元は三本杉であったが、この木を切ろうとすると必ず事故や怪我が起こったため、このまま不自然な形で残すことになったのだそうです。

御岩神社 子供連れの回り方と所要時間

御岩神社には188の神さまが存在します。なので御岩神社に来ると日本中の神さまのほとんどに参拝が出来ます。

難しい神さまの名前が並びますが、こんな意味の神さまがいるよといった説明書きが添えてあり、またパンフレット片手に回ることが出来るのでわかりやすいです。

小さい子供を連れて全て回るのは大変なので、私たちは〝御岩神社〟を最後に戻りました。

ここまでならば子どもたちも楽しみながら歩ける距離です。

見る場所により変わりますが、ササっと見て片道15〜20分ほどでしょうか。私もここまででも十分気持ちが満たされパワーがみなぎる気がしました。

さらに先にいくとハイキングコースになり、御岩山(かびれの峰)があります。そこはもう神さまの領域。

1時間ほどかかり大変な道のりなので登山の格好がベスト。小さな子ども連れでは難しいと思います。

御岩神社 ベビーカーについて

御岩神社はベビーカーでも行けないことはないですが、道は砂利道や細い道、また階段もありますので、ベビーカーで子供を連れていくのは難しいと思います。

抱っこ紐やおんぶが出来るようであれば、その方がいいと思います。

ただ万が一ベビーカーで行っても、ベビーカーで行けるのは御岩神社までで、それより先はベビーカーでは無理だと思いますよ。

 

スポンサーリンク

御岩神社のトイレについて

トイレは入り口と、御岩神社までの途中に1つありました。

途中のトイレは広々としていて綺麗です。ただオムツ交換台はなかったような気がします。

御岩神社の駐車場 混雑具合

御岩神社の駐車場は、神社脇に10〜15台ほど車が停められる駐車場があります。

今回、5月の日曜日でしたが午後だったのであまり混まないだろうと思っていましたが甘かったです。

午後でも駐車場は満車で警備員さんも何人かいて、少し遠い臨時駐車場へ誘導されました。

以前、平日に行った時はガラガラでしたし、時期にもよるのかもしれません。

御岩神社の売店や飲み物

御岩神社の入口付近に自動販売機がありますので、こちらで飲み物は購入することができます。

この日は、土日だったからか社務所脇にはお団子屋さんも出ていました。

大通りから御岩神社に入る所に、カフェやアイスなどが売っているお店があります。この日はお店がオープンして間もないのか、まだ整備途中のような感じでした。

御岩神社 光の柱

御岩神社の光の柱の話は有名ですが、宇宙飛行士の向井千秋さんが、宇宙から日本を見たときに「光の柱」がたっているのが見えたのだそう。

気になり調べてみるとこの御岩神社がその場所だったそうです。

その話が本当だとすると、本当に凄いパワースポットですよね。でも霊感のない私でも感じるほどのパワーなので、きっと神さまはいるのだろうと思ってしまいます。

御岩神社の御朱印

御岩神社の御朱印は、入ってすぐ左側にある社務所で貰えます。

御朱印はすでに押された状態で1,300円でした。昨年から見開きの御朱印もあるようですよ。

所要時間は分かりませんが、まず預けてから参拝し、帰りに取りに来る形がいいようです。

御岩神社のご利益とお守り

御岩神社のご利益は、正気、直感力、霊性アップです。御岩神社に来た時点でまさに感じますし、来ただけでご利益がある気がします。

お守りも沢山の種類があり悩みます。子どもが好きなおみくじもありました。

お守りは社務所にありますのでじっくり見られます。合格祈願の絵馬もありました。

日立市 御岩神社の周辺ランチ

私たちがこの日にランチに行ったお店は、日立駅の中にある「シーバーズカフェ」です。

お店が狭いので、ベビーカーでの入店はちょっとキツイかなと思いますが、海を見ながら食事ができるので、子ども喜んでいました。

パンケーキがとっても美味しかったです。

御岩神社 周辺の遊びスポット

御岩神社の近くで子供が遊べる場所やおすすめの観光スポットも紹介します。

日立奥きららの里

日立奥きららの里は、日本一長いスライダーや小さな牧場、遊び場、バーベキューなどが出来る施設です。とても広々としています。

日立かみね公園

動物園と遊園地、レジャーランドが1つになっている施設です。

子どもも1日遊べますし、レジャーランドは大きい子向けですが、小さな子ども向けの入場無料の遊園地があるのでそこでも小学校低学年の子供までなら十分楽しめます。

日立シビックセンター

日立シビックセンターには、化学が学べる場所やプラネタリウムがあります。小学生向けですが、小学生以下の子どもでも楽しめました。

袋田の滝

子どもは飽きてしまうかもしれませんが、有名な滝が見らる癒しスポットです。

ぜひ、御岩神社に来たら足を伸ばして立ち寄っていただきたい私のおすすめの場所です。

御岩神社 まとめ

神社というと、子供連れで行っても飽きても子供は楽しめないんじゃないかな?と心配になりますが、子供たちも楽しむことができました。

御岩山への登山道は、小さな子供連れでは無理な感じがしましたが、御岩神社までなら子供と一緒に行くことができます。

周辺には、子供が楽しめる遊びスポットがありますので、ぜひ御岩神社の近くまで来たら立ち寄ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました