白髪染めの頻度は30代でどのくらい?おしゃれ染めで代用しても大丈夫?

30代の白髪ケア 女性の悩み
スポンサーリンク

30代に入ると、急に白髪が目立ってきたという方は多くいらっしゃいます。

30歳なんてまだまだ若いのにもう白髪?と、見つけた時はかなりショックですよね。

それが探して数本見つかる程度であれば、そこまで悩まなくてもよいものの、どんどん増えてくると悩みのひとつとなってしまいますよね。

今までおしゃれ染めで髪の毛を染めていたけど、白髪染めに変えるのは抵抗がありますよね。

白髪染めを使う頻度や、美容院と自宅で白髪を染める違い、30代の白髪の原因について紹介します。

白髪染めを使うのは抵抗があるという場合の、おしゃれ染めで白髪が綺麗に染まるかについても説明しますね。

スポンサーリンク

白髪染めの頻度は30代でどのくらい?

白髪染めをする場合、どれくらいの頻度で染めた方が良いのでしょうか?

やはり、普通のヘアカラーとは違い、毛の根本が白くなってくると目立ってきてしまうため、決まった頻度で染め続けることをおすすめします。

生えている白髪の量によって頻度は変わってくるとは思いますが、やはり3cmくらい白い毛が伸びてしまうと結構分かりやすく目立ってきますね。

ですから、1ヵ月半から2ヶ月半くらいの感覚で染める人が多いようです。

少しでも伸びてくると気になると思いますが、あまりに短期間で染め続けると頭皮へのダメージも大きくなるので、1ヵ月半くらいは間隔を空けた方が良いですね。

白髪染めを美容院と自宅でする違い

白髪染めは一定の間隔で染め続けるため、美容院に行くのが面倒になり市販のものを使って自宅でする場合もあると思いますが、自宅で使う場合と美容院で染める場合はどのような違いがあるのでしょうか?

まず使っているカラー剤が大きく違います。

美容院で使われているものに対して、市販のものは誰でも簡単に短時間で染められるように、とても強い成分が入っており、頭皮へのダメージはかなり大きいといえます。

そして、美容師さんはプロですので、その方の髪質や白髪の量、部位によって調節しながらカラーしてくれますが、初心者の私たちが染めようとすると、やはりムラができてしまいますね。

仕上がりにも大きな違いが出てきます。

しかし、価格でいえば市販の方が圧倒的に安いですし、自宅で行えば時短ですよね。

頭皮や神へのダメージや仕上がりを考えると、美容院がおすすめですが、状況に応じて使い分けても良いと思います。

 

スポンサーリンク

白髪染めとおしゃれ染めの違い

やはり白髪染めをするのはまだ抵抗があるからと、ヘアカラーでどうにか白髪が染められないかと思う方も多いと思いますが、おしゃれ染めで白髪を染めるのは不可能だといえます。

そもそも、色素が入っていない髪に色を入れるのと、黒い状態の髪に別の色素を入れるのとでは、まずもって違うからです。

そんなにまだ白髪が多くない場合は、白髪が目立たないようなカラーのおしゃれ染めにするという手もありますが、おしゃれ染めでは白髪自体に色は入らないので注意しましょう。

 

白髪染めに抵抗があるという方は、トリートメントタイプもおすすめです。

トリートメントタイプの白髪染めは使い続けると、自然と白髪が目立たなくなるのでいいですよね。

白髪の原因 30代の女性

なぜ30代に入ると、白髪が目立つようになるのでしょうか?

もちろん、遺伝的要素から白髪になりやすい人とそうでない人がいますが、要因はそれだけではありません。

女性がもつ女性ホルモンには毛髪を健康に保つ働きがありますが、25歳から30歳をピークに、女性ホルモンの量は徐々に減っていきます。

また、10代をピークに成長ホルモンも減ってくるため、30歳という年齢で女性に白髪が増えてくるのはホルモンの影響が大きいと考えられます。

女性が30代ころにホルモンバランスが乱れることで自律神経も乱れがちとなり、身体には大きくストレスがかかります。

もちろん白髪の原因はホルモンだけではなく、仕事や日常生活においてのストレスも同様で、ストレスがかかると体内の血流が悪くなることから、毛髪にも影響が大きいとされています。

このように、食生活や生活習慣も毛髪の健康に関係しているので、白髪の原因には個人差がありますが、女性の30歳というのは白髪が増える要因が重なる年齢であることは確かです。

だからといって今までオシャレ目的でヘアカラーしていたのに、白髪染めに変えるのってかなり抵抗がありますよね。

でも意外と周りに言わないだけで、白髪染めに移行している女性も結構いらっしゃるようですよ。

白髪染めで染めているか、おしゃれ染めで染めているかは、意外と他人からはわかりません。

白髪が目立ってきたなと思ったら、おしゃれ染めから白髪染めへ変えてみることで、髪の染め上がりも綺麗になりますよ。

30代の白髪染め まとめ

まだ30代なのに、白髪染めを使うのは抵抗があるかもしれませんが、髪の毛の色はその人のイメージを象徴するものなので、綺麗な髪の毛の色になると気分も上がります。

上手に白髪染めと付き合っていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました